HOME>注目記事>カジュアルウェデイングが今の若い新郎新婦には人気

レストランでのカジュアルウェデイング

新郎新婦の手

1.5次会というよりカジュアルなスタイルでの結婚式が増えつつあります。結婚式のスタイルが昔とは大きく変わってきている中で、レストランウェディングは現在のトレンドとも言えます。大分市内には少しカジュアルな結婚式を開くことができるレストランが増えていて、仲の良い友人や親族を集めてリラックスした雰囲気の中での挙式が人気です。レストランウェディングでは、結婚式場よりも格は下がってしまいますが、お料理に力を入れたり、新郎新婦の個性を前面に出した挙式にアレンジすることができます。結婚式のスタイルが変わっていく中で、従来の形式にとらわれない若いカップルが増えてきました。

結婚式の平均的な費用

今の時代、結婚式の平均的な費用の相場は、270万円となっています。結婚式の縮小化が進む中でも、やはり結婚式を挙げるとなるとお金がかかるものです。結婚式場も利用者を増やすための努力を行っていて、早割りプランなどを利用することで挙式費用を抑えることができるプランを提供しています。大分県内の人気の結婚式場では、条件を予め指定した上で、通常かかる費用よりも100万円も安くなるプランを提供するなど企業努力が見られます。

人気の庭園のある式場

大分県で評判の良い結婚式場は、ホテルウェディングで、日本庭園が併設されているところです。趣のある手入れが行き届いた庭園で、和やかな結婚式を挙げたいというカップルに人気が高く、和婚が主流となっています。和の趣のある庭園と新郎新婦の和装がとてもマッチして、美しい風景の中で厳粛な挙式をすることができると評判です。日本庭園は、吸収最大規模とも言われ、100年以上の歴史のなる庭園です。その中で思い出に残る挙式ができます。

広告募集中